腰の痛み

このようなお悩みはありませんか?

ぎっくり腰イラスト

  • 足がしびれる
  • ギックリ腰になった(なった事がある)
  • 慢性的に腰の痛みに悩まされている
  • 立っているだけで腰が痛い
  • 腰が痛くて日常生活に支障をきたす

腰痛はなぜおこる?

腰の痛みの原因は様々です。しかし、最も大きな原因は私たちの生活習慣にあると言われています。日常生活や仕事で重いものを持ったり、日頃から背中が丸くなっているなど姿勢が悪かったり、年齢と共に体重が増えたり筋力が低下したり、もともとの骨格や運動不足もあるかも知れませんね。

この様に、一口に腰の痛みの原因といっても多くの要因がありますし、これらが複合的に折り重なって重症化するケースも少なくありません。

たかさごはりきゅう整骨院では、こうした腰の痛みの根本的な原因が骨盤や脊柱の歪みにあると捉え、その根本をあるべき状態に戻し、痛みの解消と再発しにくい身体作りをしていきます。

ギックリ腰・坐骨神経痛|葛飾区 たかさごはりきゅう整骨院

長年の腰痛でも良くなるの?

たかさごはりきゅう整骨院の施術は、痛みの原因を特定することから始まります。腰の痛みをお持ちの方をみていきますと、ほとんどの場合背骨の歪みが痛みの原因となっています。今まで皆さんが行ってきた施術は、電気やマッサージといった表面的な施術が多かったのではないでしょうか?それでも、その時は楽になって、もう落ち着いたかの様な錯覚に陥ってしまったこともあるでしょう。


しかし、腰の痛みは短時間で起こるものではありません。ぎっくり腰などはかなり長いスパンで腰の痛みを抱えてきた上で起こる場合が殆どです。そんな腰の痛みが、表面からのアプローチだけで根本から解消するはずがありません。筋肉や靭帯が付着する骨盤や脊柱の歪みを正した上で、関節の可動域や筋肉の緊張をストレッチやマッサージでとっていくことが重要なのです。


たかさごはりきゅう整骨院では、まず骨盤や脊柱の歪みを矯正していきます。そして、ストレッチで関節の可動域を広げながら、針やマッサージといった施術で筋肉の緊張をとり、段階的に根本から回復を目指します。

カウンセリングシミュレーション|葛飾区 たかさごはりきゅう整骨院

問診シミュレーション

ぎっくり腰

今回の様なぎっくり腰は初めてですか?
やっぱり・・・。
結構、癖になっている方が多いんですよ。

それは、日頃から腰の筋肉にストレスがかかり硬直しているのと、その根本である
骨盤がゆがんでいるからなんですよ。


ぎっくり腰は繰り返しやすく、また頻回に繰り返すと椎間板ヘルニアにもなる怖い状態です。今回のぎっくり腰を機に、根本的な骨の歪みから解消していきましょう!

とはいえ、現状の急性期に過度な刺激は逆にリスクになる可能性があります。
ですから、今回はまず急性期の炎症を取り除くために鍼施術を行います。

はりのようす

最初は詰めて週2〜3回の鍼を行います。
あとは、なるべく幹部を安静にしたいですね。
RICE処置というのを聞いたことがあるかもしれませんが、
圧迫・固定・冷却といった、急性期に必須処置があります。
鍼施術とRICE処置で、まず急性期の炎症を取ります。

コルセット

2〜3週間の施術ののちに、再発しにくい身体を作っていくために根本である
ゆがみにメスを入れていきます。

腰痛 施術の様子

そこから、週1回の間隔で5回の矯正施術を行っていきます。


その後は、経過をみながら月1〜2回の定期検診をして行きましょう!!